愛犬チェリーの「おきらくな時間」

11/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

2011トラブル納め


食事中はゆっくり落ち着いて食べたいので
チェリーにはその時間が来るとキャリーバッグで待機して貰っています。
馬のアキレスと小指の先サイズのトリーツひとつのおやつ付き。
最近は食卓に食べ物が並び出すと自分から入って”頂戴”って顔で私を見ます。
そんなチェリーのしぐさに私はメロメロ。。。

バッグで待機と言っても20~30分(アッ!早食いがバレた
その後がチェリーのご飯タイムです。
今夜もいつものように夕飯を終えてバッグから出すと
アキレスが何処にも見当たらない!!!

まさか!・・・ウソでしょう~?

飲み込まないように大きめ(太さ約1センチ長さ10センチ強)のをあげてるし
いくらグニャグニャに噛んで柔らかくしたって繋がったままなのだから
そんなはずがない!と思いつつ、口の奥に指を突っ込んでみると
何となく咽の所でアキレスの最後に触れる気がするのです。
これじゃ引っ張る事も吐き出させる事も難しそう~
しかもチェリーったら私の動揺と心配をよそに
早くご飯頂戴よ~って私にせがむのです。
全く何事もなかったように。。。大丈夫かな~?

時計を見るとPM7:30、このままご飯をあげて良いものか?
病院が8時までやっているので取り急ぎ電話。
この年末に来て大事になったらどうしよ~と思いつつ内容を話すと
苦しがってないのなら普通にご飯をあげて様子見て
それで吐き出したり、食べなかったりしたら
今晩8時までに連れてきて貰うか
明日が年内最終午前中のみやってますから来て下さい・・・との事。

と言われてもやっぱり怖くていつもの8割ご飯をあげて様子見。
その後10時過ぎにしたけれど普通。
他にも特に問題なしでこのまま無事に消化してくれる事を祈るばかりです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

追記
翌日、何事もなくホッとしました。
の状態もいつも通りで本当に良かった!!



2011最後
文面とは関係ありませんが今年最後のしつけ教室後の様子。
なんちゅう所からリードが出てるんだ?


スポンサーサイト

category: おきらくな日々

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

生後9ヶ月


今日でチェリーも9ヶ月・・・早いものですね!
成長バロメーターの服を久々に着せてみました。
体重は相変わらず1.7~1.8kgをウロウロしてます。
チェリーは食べたら食べた分になってしまうみたいで
私としては羨ましい限りなのだけど、もうちょっと身になっても良いのにね?
でも段々この服もフィットして来ました。全然似合わないけど。。。


生後9ヶ月

私もいつしかブラタンがウロチョロしてる事にも慣れて驚かなくなりました(苦笑)
・・・っていうかこれが当たり前って感じになりました。


category: チェリーのこと

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

兄妹、そして母と子


チェリーの同腹アル君と2ショット。
2匹とも初対面のつもりでいるのか距離を保ってあっちとこっち・・・
もしかしたら、見ないふり?
アル&チェリ
しかもチェリーったら、足で押し退けてるし。。。



そして母と子、3ショット。
恐る恐る横目でジロ~ッと様子を伺うチェリーと
修業中のアル君と久々のご対面で母の目をする?メルママちゃん。
アル&メル&チェリ


もう1匹、同腹のハル君も元気にしてるかな~?


category: ラブリーな犬

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

おかあさんと一緒


お母さんと一緒1
「ママ、待って~」


お母さんと一緒2
「あぁ、懐かしい。。。ママの匂い。」


お母さんと一緒3
「ママ、あたし大きくなったでしょ?」


お母さんと一緒4
「今日はずっとママの側、離れないよ!」




な~んて昨日のご対面、しおらしさを装ってみましたが
チェリーがお里を離れて半年、解ってるのか?解ってないのか?
前向きツーショットが殆ど使えないので苦肉の策

お母さんと一緒5
キャラメルちゃんはこんなにチャーミングなママさんです。
チェリーの目元はママゆずり。。。


category: ラブリーな犬

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

がんばれ!アル君


チェリーの同腹でショーチャレンジ中のアル君の応援に
初めてドッグショーに行って来ました。
アル君は今”パピーの部”で競っていますが
”ベビーの部”の頃から抜群の成績を残していて
将来のチャンピオン目指して・・・がんばれアル君!

アル君ショー

同犬種で勝ち抜いた犬が、次に全犬種の1位同志で競う事になり
そこまで来ると素人目には全く判断付きませんが
様々な犬種を…しかもその中でも優れた犬を一度に見る事が出来るのですから
それはそれは目の保養?的な見応え充分。

さらに、まみさん旦那様のアウトドアランチまでご馳走になり
マロンのブリーダーさんにも13年ぶりに再会、お話しも出来て
本当に楽しさ満喫の一日でした。

category: ラブリーな犬

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。