愛犬チェリーの「おきらくな時間」

01/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29./03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

生後11ヶ月


いよいよチェリーも11ヶ月・・・あっという間でした。
来月3日はひな祭り。
イッチョ前に初節句?なので7年ぶりにお雛様のお出ましです。

生後11ヶ月

せっかくだから、大先輩くるみちゃんも呼んで一緒にパチリ
写真だとじっとして良い子そうに見えるでしょ?
これが大変!!!
ガキんちょチェリーがくるみちゃんにちょっかい出してばっかりで
全然言う事効きません。
「マテだよマテよマテマテマテマテ~~~」と唱え続けて
騙し騙しやっと撮れた1枚。あぁ~でもぉ‥‥残念!
毛氈の裾が捲れている事なんて全く眼中にありませんでした・・・



★成長の覚え書き★
体重1.8~1.9kg 首回り19~20cm 胸回り29~30cm 着丈23cm(長っ!)
ドッグランにもほんの僅かずつだけど進歩してる?
散歩に行くのに服を見せると逃げる(無理やり掴まえて着せるけど・・・)


マロンお雛様
7年前がこちら。くるみちゃんの隣にはマロンが。。。



スポンサーサイト

category: チェリーのこと

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top

森林公園へGO!


恒例のしつけ教室の後のドッグラン。
昨日の底冷えする寒さと打って変わって穏やかな陽射しに
「もうすぐ、春ですねェ~♪」って手振り付きで鼻歌が出ちゃいそうな今日は
~国営武蔵丘陵森林公園の巻~

森林公園

まずはレストランのテラスでランチ。注文しに私が離れても、マロン君パパと一緒に
寄って来た小さい子供達に撫でられながら尻尾フリフリ良い子にしていました。
チェリーはこういう所が本当に楽でお出かけしても助かります。
お腹一杯になったところで1.5km離れたドッグランへ。。。



わん族御一行様の大移動~チェリーもみんなに負けずにスタスタ歩いてますよ。

今日は河口湖のペンションの看板犬、コーギーのこたつ君と
ゴールデンドゥードルのみかん君が来ているそうで
ランのコーギー率が半端じゃない!
blogで一言発信するだけで数十頭も集まるものなのですね~

ゴールデンドゥードル
みかん君は目立ちましたがこたつ君は私には判明不可でした。


ここには小型犬専用もあるのだけど、今日はみんなと一緒に大型犬のランです。
でもチェリーの何十倍もの大きさのわんちゃん達ばかりで私もチェリーも及び腰。
近くにいた大型犬の視線がチェリーに向く中、恐る恐るランの隅っこで離してみました。
すると早速、ワイマラナーとサモエドがご挨拶に。。。
私も緊張の一瞬だったけどチェリーも凄~く怖かったみたいで私にしがみついて来ました。
そのうち大型犬もこんなおチビに興味がなくなったのか?遠のいてくれてホッ!





それなのに今日のチェリーの最高の走りがコレですよココ止まり。
みんながその先走って行っても、どうやらチェリーにしか見えない柵があるらしい。
この画像じゃ、遙か先までランが広がってるなんて想像出来なでしょうね~?
多分、中型~大型犬が100頭以上…小型も含めると150位いたと思います。

その後はずっと抱っこです。せっかく来たのだから
ここはひとつ、勇気を出してコーギー軍団の中に遠征してみました。
教室仲間のハル君とみゅうちゃんが居たのでちょっと下ろすと
早速ハル君に転がされ、チェリー雄叫び・・・
そしたら、それに反応して集まってくるコーギー軍団の気配。
思わずチェリーを抱き上げたら私の回りに群がるコーギー族やその他の皆(犬)様。
やっぱりここでチェリーを離すのはまだ無謀だったかも?と反省して
トボトボと元の隅っこに戻って行きました。

気がつけばランの中の人々が一斉に帰り支度。
意外と閉園が早い事を知り、我々わん族一行も来た道を歩き始めました。



こちらは軽快に歩くシュナチーム。かいと君とクララちゃん。

すると、ハル君がいきなり道の真ん中でストライキ。
「どうしたの~?」と近付くクララちゃんのセーターに注目
なんとオーダーメイドの手編みなのだそうです。刺繍までしてあります。

ハル&クララ

そしてチェリーは?と言うと
帰り道はさすがに抱っこだろうと覚悟していたのに全くの疲れ知らずで
知らない犬に吠え捲る力まで有り余った状態でして
さらにランで発散出来なかったエネルギーを
みゅうちゃんに遊んで貰おうと試みるも、お疲れモードで敢え無くスルー



結局往復で3kmをハイスピードで歩きましたちっちゃくても体力あるね~

チワックスのマロン君とは同じ月齢で来月めでたく満1歳になります。
うわさによると、来月の教室の後にみんなでお祝いしてくれるとか・・・?

マロン君
期待しちゃお!


マロ君
そして、1ヶ月遅いコッカースパニエルのまろ君。

どうもこの二人の名前、マロン君にまろ君。
私はついつい反応しちゃって、教室でも講師の方が
「マロンちゃんはどうですか?」とか「はい。次…まろちゃん」と言われると
私が答えそうになったり身体が動いたりしちゃうのですよ~
さすがにチェリーを「マロン」と言う事はぐっと減りましたが
12年も馴染んできた名前だからまだまだ反応しちゃうんです。
今日もその後でお茶をしながら、聞かれてもないのに答えてました。

お天気も良くて、今日も充実した一日・・・また1週間頑張れそうです。


♪本日の面白大賞♪


「ハル、そろそろいいでしょ…行くよっ!」ってハル君パパの声聞こえますか?
即座にシャキッとなって歩き出しました。(笑)



〈本日のメンバー〉
ミニチュアダックスのみゅうちゃん(3歳)
ミニチュアシュナウザーのクララちゃん(3歳)
ミニチュアシュナウザーのかいと君(3歳)
コーギーのハルマキ君(1歳)
チワックスのマロン君(11ヶ月)
コッカースパニエルのまろ君(9ヶ月)
そして、チェリー(10ヶ月)の7匹と9名


category: 近くの公園

[edit]

trackback: -- | comment: 8
page top

いちご狩り~ドッグラン


教室のお仲間に誘われて犬連れOKの農園にいちご狩りに行ってきました。

苺狩り

1時間でたっぷりいちご腹になった後、近くのドッグカフェ&ランへ。

ドッグランに入るなり、毎度気合いだけは充分なんだけど
その勢いを何処にも、誰にもぶつける事なしに呆気なく終了。
君はエンジン吹かしただけで満足なのかい?




運良く貸し切り状態だったけど、ハルちゃんには物足りなかったかな?





だって相手がこんな小粒コンビじゃね。。。

みゅう&ちぇり

チェリーは勿論のコト、みゅうちゃんもいつもと違って隅っこで固まりぎみ。
風も強くて、結局ランはさっさと切り上げてカフェでまったりと寛ぐ事にしました。


そこで出会ったチワワのメッシー君。初対面なのに相思相愛?
初めこそメッシー君にちょっと押されぎみだったけど
チェリーも積極的にお尻突き出したりしてて・・・結構やるじゃん!
ここまで初対面で心を許したのは初めてで、ちょっと慣れてきたかな?
でも、何が違うのか飼い主としてはすご~く知りたい所ですね。


抱っこして頂いたママさんに、小さいけど意外と骨格しっかりしてますねと言われて良かったね!


おひげの立派なシュナちゃんもいました。

出会ったシュナ



そうこうしてるうちに、すっかり日も落ちて来たので最後に記念撮影。

ハルみゅうチェリ1

チェリーは絶対無理!と思っていたけど辛うじて3ショット撮る事が出来ました。
そうなると飼い主としては欲が芽生えて「もっと寄って!」と近づけるのですが
近づけようとすればするほど遠のくチェリたんなのでした。

ハルみゅうチェリ2

みゅうちゃんとハルちゃんはこんなにピッタリくっついて居られるのにね~
でも、回数追う事に僅かだけど進歩してる気がします。(親バカ談

今日も一日満喫して心身リフレッシュ、また明日から頑張るぞっ!


〈本日のメンバー〉
ミニチュアダックスのみゅうちゃん(3歳)
コーギーのハルマキ君(1歳)
チェリー(10ヶ月)の3匹と4名



category: ドッグラン&カフェ

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

らんらん日和


しつけ教室の後、また先日のドッグランへ。
数日前までの寒さが嘘のようなラン日和でした。
今回で2回目・・・果たしてチェリーの経験値は上がったのでしょうか?


まずは先客のヨーキー兄弟が挨拶に来て、チェリー緊張の一瞬。
ドッグラン1


遅れてもう一匹が丹念にご挨拶・・・もう一歩も動けましぇ~ん。
ドッグラン2


さらに大きなミニシュナちゃんにも可愛がられ・・・
ドッグラン3

ランの洗礼を受けてから、やっと仲間のわんこ達とのRun・Run・Run


最初こそ、ランの隅っこでじっとしていたけど
ママさん達が持ってるおやつ目当てに次第に輪の中へ。。。

でも、遊ぶまでは程遠いチェリー。


そしてちょっと自信が着いて来たのか?
ヨーキーのジャン君と距離を保ちながらも心の距離を縮めるチェリー。

そこへコーギーのハルマキ君やって来て、心の距離・・・若干開いた模様。

ジャン君は小さい身体でいきなりやって来たハル君を一喝して
その後大きなハル君がずっとジャン君に追い掛け回されて怒られてたのが
とっても可愛かったのに動画に撮れなくて残念~


さらにもうちょっと自信が着いて
ダックスのみゅうちゃんには自分からアピール。

少しは進歩したかな?


ちょっと大きなミニシュナのクララちゃんには
まだ心のシャッター下ろしたまま?のチェリさん。
クララちゃんもちょっと離れて見守っててくれてます。
ドッグラン・クララ
あと、もうちょいだね。。。がんば~!

クララちゃんのこのふんわりした垂れ耳
普通のシュナちゃんと違うな~って思っていたら
なんとロン毛にしてるからなのだそうです。お洒落さんですね~


そんなこんなで第2回目のランは成果アリじゃない !?



でもでも・・・チェリーにとって”ちょいコワ風”わんこは見て見ないふり。
もしかして自分の存在を消してるつもり?


なんか宿題忘れて、廊下に立たされて反省中の子みたい。


そうそう、肝心なしつけ教室の内容は・・・
マテ、ツイテ、の練習
他の犬のと向かい合わせで マテ、の練習
障害物(フラフープ)の中で マテ、の練習
マットを前に置いて アガッテ、オリテ、の練習
私はまだクリッカーのタイミングが全然悪くて
多分チェリーにははっきり伝わっていないと思う。
インストラクターさんが言うにはクリッカーを使った子は覚えが早いらしいのだけど
そのタイミングが悪くちゃ、それ以前の問題だよな~

<本日のメンバー>
ミニチュアダックスのみゅうちゃん(3歳)
ミニチュアシュナウザーのクララちゃん(3歳)
ヨークシャーテリアのジャン君(3歳)
コーギーのハルマキ君(1歳)
そしてチェリー(10ヶ月)の5匹と6名。



category: ドッグラン&カフェ

[edit]

trackback: -- | comment: 4
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。