愛犬チェリーの「おきらくな時間」

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

アクシデントで早退


5/3のしつけ教室。
GW明け締め切りを抱える私の唯一の楽しみだったのに
チェリーにアクシデント発生。

この日は会長が先生でクレートを使ってのトレーニング。
飼い主以外の人がクレートから出し入れさせる訓練の時
チェリーが突然キャキャン!と叫んで震え出したので
その場を離れ様子見、トイレをさせ落ち着いて来たので
戻ってトレーニングを受けていたのですが
途中で腹ばいになって動かないアピールを始めたので抱き上げると
さっきよりもっと震えて出して
指に力が入った状態で手足を突っぱねるようにしてるので
ちょっと普通じゃないな。。。と慌てていると
サブで近くにいてくれたT先生も帰った方が良いのでは?と仰る。
駐車場に着いた頃には震えも治まって来てはいたのだけど早退。
会長もその場を抜けて駐車場まで来てくれて
今日のセッションは犬には結構ストレスのかかる内容だから
チワワにはちょっとハードだったかもしれない。
チェリーが今口の回りをペロペロ舐めているのは
自分を落ち着かせようとしている状態だから
多分、休ませれば大丈夫だと思うけど・・・との事。
車のエンジンかけたらマロンとぉちゃんまで心配して来てくれて
本当に仲間はありがたい!

あ〜ぁ、放課後遊びたかったのにな〜と思いながら
取り敢えずチェリーを休ませ、私は仕事。
チェリーの様子もいつもと変わり無さそうだったので
夕方散歩に連れ出してみようかと
私のベッドで寝てるチェリーの顔を覗き込んでビックリ!



ハハ〜ン!
泣き叫んだ理由はコレね!?
蟻か虫がクレートに入り込んで噛まれた?
更にクレートから出たくて
(と言ってもチェリーの場合ソフトクレート?と言うかバッグなので)
口でこじ開けて出ようとした時に
ファスナーにココが引っ掛かって痛かったのかも・・・
医者に行こうか迷ったのだけど触っても痛がらないので様子見。

その夜、初級クラスを担当していたN先生からも
心配してお電話をいただきこの旨を話すと
いくらなんでもあんなにフレンドリーなチェリーが
そのくらいの事で震える程神経すり減らすとは思えなかったので
様子を聞いて安心したけど取り敢えず毒を持った虫もいるので
診てもらった方が良いのでは?と仰るので次の日病院へ。。。

病院の先生の見解は
まず蟻はそこまで刺さないので何か他の虫か
元々小さく出来てたオデキが
クレート出入りで傷口に引っ掛かって悪化したかの
どちらかでしょう〜との事。
そう言われると少し前に何か口元に出来てる!って
思った事もあったような?
(なんかこのお歳になるとそんな記憶も曖昧で。。。苦笑)
取り敢えず様子見と言う事になりました。

ch140501.jpg

本当に皆さんにご心配おかけしてしまって申し訳なかったと同時に
本当に皆さんに気にかけて貰って心から感謝の気持ちでいっぱいです。

チェリー、みんなから愛されてて嬉しいね!


にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

category: しつけ教室・セラピー活動

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

« 犬連れBBQ  |  ハシタナクテゴメンナサイ! »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。